Excelで表のタイトルを2ページ目以降も印刷 ~行を固定する場合~

~ITの窓口スタッフで使用している便利機能を紹介します~

Excelで、横長の表や縦長の表を印刷すると複数ページに分かれてしまいます。
このとき、1ページ目は表のタイトル行が印刷されていますが、
2ページ目以降にはタイトル行が印刷されていなくて、
何の列を指しているのかわからなくなって困ったことはありませんか。

 

今回は、2ページ目以降でもタイトル行が印刷される見出しを固定して印刷する方法をご紹介します。

 

Excel2013・Excel2010の手順は、以下の通りです。
(以下の手順の画面イメージはExcel2013ですが、Excel2010でも同手順です。)

 

  1. ①[ページレイアウト]タブをクリックします。
    ②[印刷タイトル]をクリックします。


  2. [印刷タイトル]のタイトル行の右端にあるアイコンをクリックします。


  3. [ページ設定 – タイトル行]を設定するダイアログが表示されます。


  4. カーソルが  のアイコンに変更しますので、2ページ目以降でも印刷したい行を選択します。
    (図では、1行目から3行目をタイトル行にしています。)


  5. [ページ設定 – タイトル行:]のテキストボックスの右横のアイコンをクリックします。


  6. [OK]ボタンをクリックします。


  7. 印刷プレビューで確認すると、2ページ目でも表のタイトル行が表示されていることが確認できます。

 

次回は、横長の表を印刷する場合に列を固定して印刷する方法をご紹介します。

 

☆☆ブログ内容への質問や追加説明をご希望の方は 【問い合わせフォーム】 こちら からお気軽にお問い合わせください☆☆