品質支援サービス

ブラウザ互換性検証サービス

~ 脱IE! Internet Explorerからのブラウザ移行検証 ~

Internet Explorerの一部のサポートが終了します。
IEで動作するアプリやツールが急速に減少してきている今、
貴社のHPやWebシステムのブラウザの互換性は大丈夫ですか?

 
 
Windows搭載のEdgeブラウザのリニューアル(※1)に伴い、Internet Explore(以下、IEと掲載)の一部のサポートが終了(※2)します。
※1…Chromium(クロミウム)版Edgeブラウザの登場
※2…Microsoft 365(旧称Office 365)のアプリおよびサービスにおけるIEの動作サポートを2021年8月17日に終了
 
IEで表示・動作することを前提として構築されたホームページやサービスサイト(ECサイト)、もしくは社内・社外向けのWeb業務システムが数多く存在しておりますが、近年ではIE以外のブラウザの利用率も高まってきており、他のアプリ(YouTubeやGoogle Map、Twitterなど)がIEで連携起動する場合なども含めて、IE以外のブラウザでの表示・動作に問題がないか、懸念を抱くお客さまが増えてきています。
 

[日本国内におけるブラウザのシェア率(2020年4月~2021年3月)]

参考: StatCounter Global Stats

 
 

「ブラウザの表示や動作の確認ってどうやったらいいの?」
「費用はどれくらいかかるの?」

 
そんな不安がございましたら、まずは当社ブラウザ互換性検証サービスにご相談ください!

 
 

ブラウザの互換性が無いとどうなるの?

IEを標準ブラウザとして構築されたWebページやWebシステムは、IE以外のブラウザとの互換性に問題がある場合、画像や文字の一部の表示が崩れていたり、閲覧者の操作に対するレスポンスに遅延が発生したりなど、正常に表示・動作しない可能性があります。
 
お客様からのお問い合わせ入力フォーム画面や、EC(電子商取引)におけるカート画面などで表示や動作に問題が発生してしまうと、お客様とのコンタクトに支障が発生し、トラブルや商談の失注に発展してしまう恐れがあります。
また、社内業務システムの場合、業務に支障(作業の停滞や誤操作による作業ロス)が発生してしまう恐れもあります。
 


 

 
 

当社ブラウザ互換性検証サービスの特長

検証内容

当社ブラウザ互換性検証サービスは、貴社のホームページやサービスサイト、Web業務システムのすべてのアセット(WEBページやWEBコンテンツ)に対して、多様なブラウザやプラットフォーム環境において、以下のような動作検証を行います。
 

検証環境

以下の検証環境(デバイス(OS)とブラウザ)にて動作検証を行ないます。
尚、下記以外の検証環境をご要望の際もご相談に応じます。
 

デバイス OS ブラウザ
PC Windows
macOS
Internet Explorer

Microsoft Edge

Google Chrome

Mozilla Firefox

Opera

Safari

スマートフォン
タブレット
Android
iOS
Google Chrome
Safari
Microsoft Edge
Mozilla Firefox
 ※1

※1…Edge、Firefoxはアプリ版。Google Play/App Storeからダウンロード可。
 

[登録商標・商標]
※Windows、Internet ExplorerおよびInternet Explorerロゴ、Microsoft EdgeおよびMicrosoft Edgeロゴは、Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※macOS、iOS、SafariおよびSafariロゴは、Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
※App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google ChromeおよびGoogle Chromeロゴ、YouTube、Google Mapは、Google Inc. の商標または登録商標です。
※Mozilla FirefoxおよびMozilla Firefoxロゴは、米国 Mozilla Foundation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※OperaおよびOperaロゴは、Opera Software ASAの商標または登録商標です。
※Twitterは、Twitter,Incの登録商標です。

 

PAGE TOP